山里を巡ってみよう
コースレベル:
コースレベルについて
 [ 安並・大用エリア ] 往復約34.8km 所要時間:約3時間30分 
 用水路沿いと田んぼの中をサイクリングしながら山里を探検するコース。

 まずは、安並水車の里まで堤防沿いをサイクリング。堤防沿いから安並水車の里に近づくと、道の横には用水路が見えてくるがね。この用水路は、水車の里より約3km上流の「麻生堰」から続いちょうがやけん。江戸時代に作られた用水路が、コンクリートになったいまでも使われているのを実感できるがね。さらに上流に向かっていくと、いくつかの神社に出会えるがやけど、もし気になったら寄ってみてね。自分に縁がある神社かもしれんけんね。

 夏には川遊びスポットになる、「伊才原の川遊びスポット」は地元の人もよく行くがよ。四万十川ではないけれど、水のキレイさと川の感じがとてもえいがやけん。 山里へは、途中1か所急な坂はあるけど、上り坂を頑張ると急に山里が見えてきてほっとできるよ。後川唯一の沈下橋は春にはキシツツジが見られるポイントながね。大用地区には探せばおもしろいお店もあるがよ。

地元の人に聞いてみたり、ちょっと散策したりしてゆったりとした時間を過ごしてみんかえ。

四万十市観光協会 四万十市観光協会 出発 安並水車の里 安並水車の里 
 4km地点
麻生堰 麻生堰 
 6.8km地点
ウルトラマラソン看板 ウルトラマラソン看板 
 8..5km地点
高良神社 高良神社 
 10.4km地点
海津見神社 海津見神社 
 12.4km地点
伊才原 川遊びスポット 伊才原 川遊びスポット 
 13.5km地点
入江神社 入江神社 
 14.2km地点
大用沈下橋 大用沈下橋 
 17.4km地点
   


コースマップ


コース高低差

  戻る

Copyright Shimanto City Tourism Association