≪ 春・ 花・自然公園 ≫
四万十川花紀行 為松公園桜

 

 四万十市の高台にある桜の名所「為松公園」における春のイベントです。期間中はボンボリが灯る中、夜桜を幻想的に楽しむことができます。四万十川や、碁盤の目状に広がる小京都中村の街を見下ろす高台にある桜の名所です。
 主な桜の種類:ソメイヨシノ  桜の本数:約500本

【ボンボリ点灯:3月15日(金)~4月7日(日) 18:00 ~ 22:00】

 

※交通についての注意事項※
ボンボリ点灯期間中、為松公園への車両の乗り入れは、道路幅が狭いため、小姓町側から丸の内側への一方通行にご協力をお願いします。
車両でお越しの際は、歩行者に十分注意し、速度を落として通行いただきますよう、よろしくお願いいたします。

また、トロリーバスの通行については、丸の内側から上り、バス停付近で旋回した後、丸の内側に下ります。(3月の土・日、21・22日)
期間中は看板を設置しておりますので、ご参照いただけると幸いです。

見頃

3月中旬~4月上旬  

場所

住所/高知県四万十市中村2358
アクセス/中村駅から車で約15分
駐車場/あり(約20台)
※ボンボリ点灯時間期間中は交通規制があります

お問合せ先

(一社)四万十市観光協会 (0880)34-1555

フォトギャラリー